2020年9月11日金曜日

防災月間に

9月は大正関東大震災の発生月ということもあり、

防災月間となっているそうです。

成央小学校でも、全学年を対象に、地震と津波を

想定した避難訓練を行いました。

どの学年も、災害時にどのようなことが起こるのかを

真剣に考え、避難時の合言葉の「おかしも」を守り

ながら、避難経路を確認することができました。

また、5年生は水曜日と木曜日に防災学習を行いました。

市役所の防災課や消防署の方をはじめとして、

さまざまの方に火災時の煙の体験や避難時の生活の工夫など

の指導を受けました。今までの学習とも合わせて、

生き生きと学習していました。

ぜひ、ご家庭でも有事の際、どこへどのように避難するかや

別々の時、どのように家族が集まるかなどの確認などを

してみてください。






0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。