2016年5月26日木曜日

たてわり班活動のスタートです!

明日は『手つなぎ遠足』です。
天気が心配です。
先立って25(水)に、たてわり班会議が行われました。
成央小には、41になる班があります。
各班には6年生の班長さんたちがいます。
この日の会議は、班長さんが仕切っていました。
3~5年生にとっては「わかっているよ」的な注意事項も
低学年には、「なぜ?」ということがあります。
それをわかりやすく、演技やクイズ形式で教える班もありました。




手つなぎ遠足の移動のシュミレーションもありました。
各班、準備ができたところから校内を歩いていきました。
時間があまった班は、ミニミニゲームで交流を図っていました。
6年生たちのがんばりが輝くひとときでもありました。
 
 

2016年5月23日月曜日

交通安全教室

晴天の中、交通安全教室が行われました。
1・2年の低学年、3・4年の中学年、5・6年の高学年に分かれて
各時間それぞれに重点項目を絞っての教室でした。





 
気をつけるポイントを、交通安全指導員の方々に教えてもらい、
子ども達は「これからも気をつけていこう!」という気持ちになったようです。
交通安全指導員の皆様、成央小の子ども達のためにご協力を
ありがとうございました。

2016年5月17日火曜日

マット運動で体づくり

運動会の練習がそろそろ始まります。
意外と体が硬くなっている子ども達。
この時期にマット運動をして、柔軟性を高めておくと
怪我をしにくくなります。
他の学年でも、「体づくり」をメインとした体育を展開しています。

連続運動に取り組んでいます。
ここで、うまくできた子ども達にお話を聞きます。
この情報が他の子ども達にとってかなり有効になります。

これに他の意見が加わり、話し合いが進むと、ALの体育になるのではと思います。
友達の意見を参考にさらに、練習に熱がこもったようです。
 



2016年5月12日木曜日

桜の木を観察しよう! IN 2年生

2年生は、年間を通して桜の木を観察します。
初めは木の枝だけだったのですが、
ここ数日、暖かったので、ほんのりとつぼみが膨らんでいました。
すると、「先生!先っぽがピンクになってきてます!!」と
数日前との違いを見つけてきました。
子ども達の観察する視点が定まったのでしょう。
どんどんと、枝の先のつぼみを観察する子ども達が増えました。
2年生はこれから、職員前玄関の桜を1年間観察し、変化を記録していきます。
子ども達の「観察する力」を育てるというのもありますが
植物を通して、四季を感じ取ってほしいという教師の願いもあります。