2016年9月30日金曜日

前期が終了しました


本日、成央小学校は前期が終了しました。
担任から子ども達一人ひとりに、前期のがんばりをまとめた教育連絡票「わかぎ」が
配布されました。
手にする子ども達はまさに一喜一憂!
今日はお子さんのがんばりを誉めてあげてください。
後期も担任一同、お子さんのがんばりを前期以上に
発揮できるように取り組んでいきます。

2016年9月28日水曜日

光洋中・花咲港小音楽交流会

子どもたちが楽しみにしていた音楽交流会。
演奏するは、光洋中学校の生徒さん達。
多くの生徒達が成央小の卒業生とあって、
「久しぶり~」と手を振る子ども達もいました。
 
 
光洋中学校の演奏は、素晴らしい曲を奏でることで有名です。
毎年、楽しみにしている成央小の子ども達です。
何よりも、子ども達に合わせて曲が選曲されています。
子ども達も手拍子や歌を歌って大盛り上がりでした。
 


 
アンコールにも応えてくれた光洋中学校の生徒さん達に感謝でいっぱいです。
素敵な演奏を本当にありがとうございます。


 
子ども達からのお礼の挨拶にもありましたが、
来年もぜひとも、成央小の子ども達に、心が豊かになる演奏をお願いします。
※下の写真は、退場する成央小の子ども達用に別枠で用意してくださった曲を
 演奏している様子です。


2016年9月26日月曜日

休みの日にボランティア

成央小にブランコやうんてい、鉄ぼうが新設され
子ども達の格好の遊び場になっております。
どれも大人気で、休み時間には列をなして待っている子ども達です。
それは、放課後にもなっても同じで、砂場にもたくさんの子ども達が
一度家に帰ってから、遊びにやってきています。
そのときですが、心無い人たちがお菓子のゴミを落としていくようです。
気づいた6年生が、ゴミを拾い集めてくれました。
「ゴミがひどいので拾いました!」「気になったので拾いました!」
と答えた二人がヘルメットをゴミ袋代わりに集めていました。
2人の素晴らしい行動は、成央小のこれまでの教育や
保護者の皆様のご家庭の教育の賜物だと思います。
これからも、そういった子ども達でたくさんになるように、指導を重ねていきます。

2016年9月25日日曜日

音楽大会に参加してきました!

本日は日曜日ですが
成央小は、根室市児童生徒音楽大会に参加してきました。
大きなステージに立つという貴重な体験の上に
歌声を披露するというBIGな行事です。
子ども達は、きらり集会以上に素晴らしい歌声を披露しました。
保護者の皆様、ご観覧いただきありがとうございました。
お子さんの活躍は、ご覧いただけたでしょうか。
お子さんのがんばりをぜひ、おうちでもほめていただけるとうれしです。


 

 
 

2016年9月23日金曜日

金刀比羅神社を写生する

六年生は、写生で最大難関のひとつ
『金刀比羅神社』を写生しました。
寺社仏閣は、子ども達が描くにはとても難しいのですが
成央小の子ども達は伝統的に取り組んでいます。
毎年の風物詩のようになっています。
これまでの先輩達の取り組んできた作品を見たり
本物を間近でみたりと、描くための下準備もばっちりようのようでした。
当日は天気もよく、子ども達の見る目も特徴をとらえようと真剣そのものでした。



2016年9月21日水曜日

きらり集会(秋の歌声集会)

毎年、秋の体育館には子ども達の素敵な歌声が響き渡ります。
1年生から6年生までが全校の前で、これまでの練習の成果を披露しました。
成央小の秋の歌声集会がありました。
器楽部は、放課後に少年団として活動してきた曲を披露しました。
どの歌声にも、どの曲にも子ども達は集中して聞いてました。
司会運営は、児童会でした。

 
次は、日曜日に行われる根室市音楽大会(場所は根室市総合文化会館の大ホール)です。
成央小は、1年生から6年生までが学校として参加します。
子ども達の素敵な歌声(開始は10時)をぜひ、聞きにいらっしゃってください。








2016年9月20日火曜日

北方領土学習~3年生

3年生は、総合的な学習の時間に「北方領土」について学んでいます。
今回は、「ニ・ホ・ロ」に出かけて学んできました。
「ニ・ホ・ロ」とは、北方四島交流センターの愛称であり、
日本(ニ)とロシア(ロ)をつなぐ北海道(ホ)の施設という意味です。
子ども達はたくさんの展示室に飾られている資料をメモしたり、
係の方からの北方領土の説明をメモしていました。
歴史的な内容で難しいことではありますが、北方領土は日本固有の領土ということが
少しでも子ども達の中に育っていけば、将来につながるものだと考えています。
「ニ・ホ・ロ」の皆様、成央小の子ども達のために
ご協力いただきありがとうございました。





2016年9月16日金曜日

ありがとうございました!

根室市社会福祉協議会様より
たくさんの雑巾と石鹸を寄贈していただきました。
ありがとうございます。
いつもたくさんのお志で助かっております。
子ども達も新品の雑巾をもって清掃活動にますます励むことと思います。
本当にありがとうございました。

そうだったんだ!COOPさっぽろ(3年生社会科見学)

3年生が「COOPさっぽろ」へ社会見学に行きました。
学校で勉強してきたことをもとに
質問する子ども達でいっぱいでした。
見学では、普段見れないバックヤードも見れて
子ども達の興奮度数は既にMAX!
そうだったんだ!こうしてたの!初めて知った~
とメモする手が止まりませんでした。





買い物で訪れるお店とは、雰囲気が違うようで
子ども達はたくさん学んだようです。
「COOPさっぽろ」の皆様、成央小の学習に関わってたくさんのご援助、
ありがとうございます。
子ども達はこれから、今回の見学をもとにまとめに入ります。

2016年9月15日木曜日

ドッチボール・ドッチビー大会

今週は、体育委員会主催によるドッチボール・ドッチビー大会がありました。
各学年で対抗戦でした。
体育でもおなじみなのですが、「大会」と銘打つと子ども達のやる気が俄然違います。
「ようし、勝つぞ!」「今日は当てまくるぞ!」「逃げ切ろう・・・」
様々な思いを胸に、子ども達は参加していました。
体育委員会の子ども達は、道具の準備や審判補助などに
張り切って取り組んでいました。
楽しいひとときをありがとうございました。
そして、おつかれさまでした。



2016年9月13日火曜日

秋を探しに(2年生)

明治公園に行きました。
初秋の感じですが、公園の隅々を観察して回りました。
「ここ、赤くなっている!」「枯れ葉がある!」「虫の声がバッタだ!」
と、子ども達は見つけた秋をメモしていました。
快晴の中、心も体も元気な2年生の声が、明治公園にこだましました。

2016年9月12日月曜日

根室の自然環境を考える

4年生は総合的な学習の時間を使って
根室の自然環境について考えます。
自然と漠然としているので、「野鳥」としています。
根室は、世界でも有名な野鳥の観察地です。
バードウオッチャーにとっては「聖地」と言われているほどです。
野鳥について調べ、ネイチャーガイドの話も聞き、
実際に、バードウオッチングしました。

 
しかし、きれいごとばかりじゃいけません。
私達の出す、ゴミについても勉強してます。
社会で学習している内容をさらに深めて、ゴミの行方や問題について学びます。
これから、見てきたことや聞いたこと、資料をもとに作文・新聞形式でまとめます。
情報は、入力だけでは身につきません。
しっかりと出力して、子ども達の確かな知識としていきます。