2017年1月26日木曜日

六年生から絵本のプレゼント

六年生の国語のお勉強にあるものです。
お相手は、ずっと見守ったり、面倒を見てきた一年生。
一年生に「自作の絵本を送ろう!」ということで取り組んだようです。
ファンタジーものからアクションもの、昔話などのパロディと
実にバラエティに富んだものばかりで、1年生もどれがよいやら
目移りしながら選び、読書の時間等を通して読んでいます。
卒業が見えてきた六年生からの素敵なプレゼント・・・一年生に届いてます!



 

2017年1月25日水曜日

人権教室(五年生)

私たちは、人権をお互いに尊重し合うとともに、
それを自分たちの力で大切に守り育てていかなければなりません。
しかし、現実には、人権を「勝手」や「気まま」とはき違えて、
他人のいうことを少しも聞かずに自分だけの意見を主張したり、
勝手な行動をとったりする人がいるため、他人の人権が犯される事件が起きています。
(北北海道人権啓発活動ネットワーク協議会HPより引用)

成央小でも毎年、道徳の時間を使って、人権について学んでいます。
人権は、みんな誰しもが等しくもっているものです。
しかし、子ども達はそれを知りません。
本日は、5年生で人権教室が開かれました。
「人KENあゆみちゃん」もやってきて、「人権とは何か?」と基本を学びました




2017年1月19日木曜日

本年度のリンクオープン!

冬休みから職員で取り組んでいたスケートリンクが
ようやくオープンしました。
雪が降ったり、暖かったりとなかなかオープンに
踏み込めませんでした。
今日のグランドには氷の感触を楽しむ子ども達の声でいっぱいになりました。
これからスケート記録会に向けて、記録の向上と体力づくりで取り組みます。
保護者の皆様には、道具関係で色々とご面倒をおかけします。
ご協力よろしくお願いいたします。
 
 

 

 
 

2017年1月16日月曜日

1月16日、成央小始業式!

24日間の冬休みも終わり、
意気揚々と登校してきた子ども達。
あいにくの雪でしたが、久しぶりの登校とあって
そんなのへっちゃら!とばかりに
「おはようございます!」
と挨拶が聞こえてきました。
始業式で校長先生は2つのことをお話されました。
1つは勉強についてです。
まとめの時期であり、次の学年に上がるための準備の時期でもあるとのこと。
子ども達は真剣な目でお話を聞いていました。
2つ目は優しい気持ちで接しようということでした。
3学期の期間が短いです。
だからこそ、人と人とのつながりは大切になってきます。
子ども達は気持ちを新たに、3学期を迎えたことと思います。
成央小、3学期のスタートです。
 
 
 

 
 

2017年1月14日土曜日

冬休みもそろそろ終ります

成央小のみなさんは、3学期に向けての準備は大丈夫でしょうか?
筆箱の中だけで言えば、
鉛筆は、とがっていますか?
消しゴムは入ってますか?
ミニ定規は入っていますか?
など確認しておくと、3学期のスタートが心地よいですよ。他に文房具で言えば、
ノートが残り少なくなっていないか、下敷きはあるかでしょうか。
今一度、見ておくとよいでしょう。
3学期スタートに向けて、先生達も準備を整えています。
教室もみなさんのがんばりに期待するかのように静かに待っています。
黒板にはメッセージを書いている学級もあります。
3学期スタートが待ち遠しいですね。



2017年1月13日金曜日

リンクづくり、真っ只中!

成央小の先生達は、子ども達が3学期を心地よくスタートさせられるべく
働いています!
その中でも、リンクづくりは大仕事です。
今日で3日目となりました。
朝、昼でも雪をならしたり、氷をかいたり、
ベンチを用意したり、さらに夜は水撒きと、遅くまで取り組んでいます。
水をまいた傍から氷始めるという
ここ数年ではない状態に、取り組む先生達も大喜びです^^
3学期からの体育「スケート」「長靴ホッケー」に取り組む
笑顔あふれる子ども達を見るのを楽しみにしながら。