2017年7月31日月曜日

夏休みに入って1週間が経ちます

みなさん、いかがお過ごしでしょうか?
まだまだ、始まったばかりと楽しんでいることでしょう。
夏休みの計画は進んでいますか?
楽しいことばかりではなく、課題を計画的に取り組んだり、
家族の一員としてお手伝いをがんばってほしいと思います。
みなさんが一学期過ごしてきた教室は、ひっそりとしています。
机やイス、教室にある備品がまるで子ども達を呼んでいるかのようです。
まだまだ夏休みは続きます!
健康や交通安全を心がけて、楽しい夏休みを引き続き、過ごしてください。

2017年7月27日木曜日

夏休み学習会(最終日)

3日間の取り組みも今日で終りました。
子ども達の多くは、時間を守って登校し、教室に向かっていました。
どの子も貴重な夏休みの時間を割いての登校でした。
みんな一生懸命に課題に取り組んでいました。
さすがは成央小の子ども達です!
昨日は、高校生のお姉さん達に少々緊張気味のスタートでしたが
今日は初めから、「ここ、わかんないんだけれど・・・」と声をかけて
課題に取り組んでいました。
教室は学びの空気でいっぱいになっていました。
3日間、とてもがんばった子ども達でした。


ボランティアの高校生達の所作も
すっとわからない素振りを見せている子ども達を見つけては傍について
「どこ、わかんない?」
と小さな声で、話しかけていました。
もしかすると、自分の小学校時代が重なって見えたかもしれませんね。
おかげさまで、わからないところがそのままにならず、
解決して次に進めた子ども達が多くなりました。
ボランティアのみなさん、本当にありがとうございました。
次回もぜひ、成央小の子ども達のためにご協力をお願いいたします。

2017年7月26日水曜日

夏休み2日目~お姉さんたちがやってくる!

高学年では、夏休み開始の3日間、
希望制で学校に来て勉強しています。
本日は2日目でした。
根室高校のお姉さん達がボランティアで勉強を教えにやってきてくれました。
歳も近くて、「ここ、わからない」と気軽に聞けるようで、
あちらこちらから出てきました。
勉強もじゃんじゃん進んでいました。
学びの空間となっていました。
明日も取り組みます。
ボランティアの皆さん、ありがとうございます。
学校側からの説明も真剣に聞くボランティアのみなさん

<教わるほうも教えるほうもみんな真剣です>




2017年7月24日月曜日

本日、終業式でした!

74日間の1学期が終りました。
明日から夏休みです。
学級では、【生活のきまり】を詠み合わせながら、または、
【夏休みの計画】を立てながら、夏休みの生活について話がありました。
「キャンプに行くって言ってた!」「おばあちゃんちに行く!」「映画を見るんだ~」
と夏休みに向けて、子ども達は夢馳せていました。
今日は終業式。色々な思いを胸に迎えた子ども達の校歌は体育館に響き渡りました。
校長先生のお話ではお魚の「タイ」をモチーフに夏休みの過ごし方が出ました。
・・・・・詳細は本日発行の【学校だより】をご覧になって下さい・・・・・
夏休みだからこそ、生活のリズムを崩さずに過ごしていくことが大切です。
子ども達は、1学期のテストの結果を持ち帰っております。
そこには夏休みの勉強のアドバイスも書かれております。
明日からの家庭学習の参考になさってください。
それではみなさん、よい夏休みを!




2017年7月21日金曜日

図書館見学

1年生が市立図書館にお邪魔しました。
国語のお勉強で【図書館へいこう】というのがあります。
1年生は学校の図書室で、事前練習していたみたいです。
初の『公共機関の利用』とあって、物の扱い方から管内での所作、声など
道徳の学習と連動した体験学習となったようです。
図書館の皆様、お忙しい中、成央小の子ども達へのご配慮を
本当にありがとうございました。






2017年7月19日水曜日

防犯教室

世間を騒がさせる事件が後を絶ちません。
そういう事件にならないように、予防として「防犯教室」で
成央小は、毎年、行事として取り組んでいます。
この日は、【大声を出す】、【仲間を見捨てない(誰かの助けを求める)】、
【1・2・3ダッシュ】を学びました。
2時間目は高学年、3時間目は低学年と別れての取り組みでした。
DVDを視聴しながら、授業で身につけるべき方法を学んでいきました。
【大声を出す】ではクラスの代表の子どもたちが不審者から
どのようにして逃げ、大声を出してその場を去るかを学びました。
【仲間を見捨てない】では、手を引っ張って引きずられないようにしたり
大声を出して助けを呼んだりしました。
それでもつかまりかけることがあります。
【1・2・3ダッシュ】はそのためにありました。
実際に全員が、この方法を使って見事に逃げ切りました。
こうした身を守る練習も必要なのです。
お忙しい中、成央小の子ども達へのご指導、本当にありがとうございました。




 
 


 

2017年7月12日水曜日

ふるさと給食

本日は、『ふるさと給食』で、ホッキカレー、昆布入りサラダ、別海ヨーグルトでした。
ホッキは、地元のホッキ貝をカレーの具にしたものです。
 
給食当番も、いつも以上にいそいそと・・・
盛られた子ども達もにんまりしていました。

いただきますの挨拶の後、カレーに突進する子ども達。
昆布の香りがほんのりと漂うサラダもなかなかでした。
おいしい!とあちらこちらこちらから聞こえてきました。
さらにこの日は、別海ヨーグルト(別海町は根室市のお隣です)もあり、
子ども達のテンションは高かったです。
残食もいつも以上に少なかったです。
この『ふるさと給食』は、昨年、ふるさと納税で根室市にいただいたものの一部から
予算化されたものです。
地元の食材に触れて、地元を『食』から愛してくれればという思いもあるようです。




 
<ミニ知識>根室市学校給食協会資料より
 ほっき貝は、本来「うば貝」が正式名称であり、北海道ではほっき貝と呼び、漢字で、北海道で採れる北に寄った貝と書いて「北寄貝」と名づけたとの説もあるそうです。
 なが昆布は、釧路、根室地方の太平洋岸、貝殻島、歯舞諸島、国後島、択捉島の周辺に分布し、その名通り長さ6~15Mにもなり、幅は6~18㎝であり、寿命は3年と言われています。
 べっかいのヨーグルトは、根室管内で搾乳された良質な生乳に乳酸菌を加え、オリゴ糖を加えて発酵させて作っています。

2017年7月7日金曜日

おかえりなさい!

2日間の修学旅行を終えて、無事、六年生が到着しました。
バスが到着すると、「あ、着いたー!」とお迎えにきた子ども達の声。
バスから降りると、思い出と一緒に荷物を取りにいってました。


 

 閉会式は、修学旅行最後の行事です。
子ども達も疲れている中、しっかりと話を聞いていました。
夕日に照らされた子ども達の顔は、出発前より凛々しかったです。


 
解散すると、早速、おうちの人たちとおみやげ話が展開されていました。
話したくて仕方がないのでしょう。
今日の晩御飯の時は、いつも以上に賑やかな食卓になることでしょう。
まずは全員が無事で帰ってきて何よりです。
6年生の月曜日からの活躍に期待しています!
 
 


修学旅行報告(最終回)

まもなく、6年生が到着します。
予定通りだそうです。
1組はしっとりと、2組は最後の盛り上がりを見せているようです。
お迎えの際は、駐車スペースにはご注意ください。
そして、交通安全等にお気を付けください。

修学旅行報告第3弾

お待たせしました。報告第3弾です。
6年生は、30度を超える中、たくさんの学びを体験しているようです。
それももうすぐ終わりを告げようとしています。
予定通りに進んでいるそうです。

<朝食バイキング>
 
 
<退館式>



<屈斜路自然塾(ボート体験&しおり作り)>


<砂湯>

2017年7月6日木曜日

修学旅行報告第2弾

夜になりました。
子どもたちは夕食のバイキングを終え、
自由時間に入っているようです。
子どもたちにとって楽しいひと時でしょう。
「おみやげコーナー」に向かっているとも・・・
1日目も無事、終わろうとしています。
おみやげ話も積もってきているようです。

<アイヌシアターイコロ>
 

<入館式>

<夕食バイキング>