2017年11月30日木曜日

友達の輪を広げよう~名刺交換

児童会の取り組みです。
名刺を書いて、交換し合おう!というものです。
廊下や教室に、学年がたくさん交差して交換し合っていました。
今年は、1日1枚とか同じたてわり班はだめ、学年同士もだめなど
制約がありました。
それが返って、交換意欲が増したのだと思います。
教室では、「これ、新しい(知らない)人だった~」と一年生では
交換した名刺を見せ合っていました。
全校児童が、それぞれの思いで、楽しんでいました。
児童会副会長の公約も達成したといってもよいでしょう。



2017年11月25日土曜日

生まれて2冊目の本をいただく

セカンドブック事業による図書贈呈式がありました。

セカンドブック事業とは、根室市教育委員会が進めるもので
小学校1年生の児童へ本を贈呈し、読書に親しむきっかけ作りや
読書意欲の向上を図るとともに、家庭における本を通じた
読書コミュニケーションを深める「家読(うちどく)」を促進し、
子どもの読書活動支援の環境づくりや読書習慣の形成を図ります。」
                    (根室市役所HPより)
に学校・行政が協力して子育てをしています。
まずは、読み聞かせをしてただきました。
「昔話」特集で、おもしろい話の連続で、みんなは大爆笑!
桃太郎の話をまるでドローンで撮ったかのような絵本には
「今度借りてみよう!」とつぶやく子ども達もいました。
ペープサートの「へっこきよめさん」では、絵に屁が飛び出すたびに
子ども達から笑いが起きました。
楽しいひと時が終ると、いよいよ図書の贈呈式です。
子ども達も待ってましたとばかり、目を輝かせていました。


もらった本を大事そうに抱えていたり、早速読み始める子ども達もいました。
金曜日の夜は、読み聞かせが、お家の中で行われたでしょうか?
教室では「自分で読みたい!」と言っていた子ども達がいたとか・・・
本当に素敵な事業だなあと思います。

図書館のみなさま、本当にありがとうございました。
 

2017年11月24日金曜日

合唱のつどい

先週の日曜になりますが、【合唱のつどい】が
根室市総合文化会館で行われました。
成央小は、六年生が卒業に向けた思い出づくりということで
代表して参加することになっています。
【合唱のつどい】に向けた練習をずっと続けてきた六年生。
音楽の時間、音楽室から心地よく、響きわたる歌声が廊下に流れていました。
その本番でした。
みんなが、持てる力を存分に発揮した、素晴らしい発表となりました。
六年生のみなさん、おつかれさまでした。


 
最後は、【合唱のつどい】に参加した子ども達全員で合唱をしました。
成央小は、最後の発表でしたので、ステージ上で歌うことになりました。
ラッキーでした!

2017年11月22日水曜日

就学児検査

4月から一年生になる子ども達が成央小にやってきました。
お母さんやお父さんの手をとり、
初めて入る教室、初めて座るイス・・・と初めてづくしの中
各種検査を行いました。
教室で控えている間、だんだんと慣れてきたのか
お話ができるようになってきました。
子ども達が検査を受けている間、「入学の心得」のようなお話を
保護者の皆様にお話させていただきました。
次は、2月の1日入学です。
この日には、また、別メニューで行われます。
楽しみにしていてください。
本日は、お忙しい中、本当にありがとうございました。

2017年11月21日火曜日

郵便局見学&バス乗り体験(2年生)

2年生の生活科です。
今回は、2つの体験をしてきたようです。
バスには、停留場から乗り込み、料金を支払って行くことになります。
停留所にドキドキ顔でバスを迎える2年生。
子どもたちは恐る恐る、料金表を見ながら、バス料金を支払っていました。
向かった先は郵便局。
郵便局では、ポストへの投函の仕方から仕分け、配達先まで
どのような流れで行くのかを説明してくださりました。
 
 
 
ポストの中からバックヤードまで、子どもたちが普段、
お客で訪れては見れないところまで、教えていただきました。
 
 

 

 
 
体験コーナーでは、消印スタンプをしました。
切手と少し重なるようにスタンプするのが難しかったようです。
これは、3学期に行われる成央小郵便局に役に立ちそうですね。
 
 
 
 
たくさんの初めてを体験した子ども達でした。
知らなかったことがわかるって本当に楽しいようで、
戻ってきた子ども達は笑顔でいっぱいでした。
今日の食卓は、郵便局やバスの話でいっぱいのことでしょう。
郵便局の皆様、バス会社の皆様、
成央小の教育にご理解いただき、たくさんのご配慮をいただき
誠にありがとうございました。



2017年11月17日金曜日

教育公開日(中学年)

教育公開日の最終学年は、中学年です。
4年生は体育を、3年生は国語と理科を公開しました。
掃除の時間に「4年生って参観日、まだかなあ?」と言う子どもたちがいました。
最終日に設定されると、子どもたちが待ち遠しくなるようですね。
今回も、それぞれの教科において、子どもたちのがんばりをお見せできたと思います。
次回の教育公開日は、6年生が1月に、1~5年生が2月です。
その前に、12月は個人懇談会(希望者)があります。
学級懇談より深く、お話を聞きたいなあと思われた保護者の皆様は
どうぞ、お申し込みください。



2017年11月15日水曜日

教育公開日(高学年)

本日の教育公開日は、高学年でした。
5年生は国語と算数を、6年生は算数と理科を
特別支援学級は国語(パネルディスカッション)の公開でした。
低学年もそうでしたが、これ!と教科は決まっておりません。
成央小では、主要教科(国・算・社・理)、道徳、芸体(音楽、体育、生活、家庭科等)の
いずれかを万遍なく、子ども達のがんばりを見ていただく形になっております。
金曜日は、中学年です。




 
学芸会の写真も公開しております。
学級懇談会後に、お子さんのがんばりを見て、あの時の感動を
お子さんと一緒に思い出している姿も見かけます。
あわせて、ご覧になって下さい。
 
また、
『学校メール』
についても、再度のご案内を差し上げております。
これは、
『成央小独自のメール』

であって、その他の教育関係のメールとは違います。
主に臨時休校や成央小独自の情報を流させて頂いております。
この登録率が多くなれば、学級連絡網に代わって連絡をメールで
配信・連絡することが可能になります。
まだ、登録されていらっしゃらない御家庭がございましたら、この機会にぜひ!

2017年11月14日火曜日

教育公開日(低学年)

一気に秋が深まっている中、教育公開日が始まっています。
今日は、低学年の日でした。
一年生は算数(大きい数)と体育、
二年生は算数(かけ算)でした。
それぞれの学習において、子ども達のがんばりを
お見せできたのではないかと思います。


明日は高学年です。
なお、学芸会の写真も掲示してあります。
よろしかったら、ご一緒にご覧になってみてください。
学校メール登録の斡旋も行っております。
あわせてご協力、よろしくお願いいたします。

2017年11月2日木曜日

11月の全校集会

学芸会が終わり、今度は二学期の学校生活終了に向けて
加速していく11月を迎えた子ども達。
校長先生からは、「納豆」のお話が出ました。
納豆の食べ方から、人それぞれ十人十色の見方を学んだ子ども達です。
この時期、どうしてもトラブルが大なり小なり起きます。
価値観、見方の相違によって起きることが多いです。
そんなとき、納豆の話を思い出して、
「人それぞれだったなあ」
と、考え方に新しい方向を作ってほしいと思います。